HOME病院のご案内受診のご案内入院・面会診療科・部門のご案内医療関係者の方へ採用情報

遺伝カウンセリング外来

 

遺伝カウンセリング外来

遺伝カウンセリング外来

1.遺伝カウンセリングとは

ゲノム医療の進歩により、さまざまな疾患に遺伝情報が関係していることがわかってきています。
名古屋掖済会病院の遺伝カウンセリング外来では、遺伝が関わる病気の知識と経験をもつ医師や認定遺伝カウンセラーが、患者さんやご家族からお話しを伺って、疾患の特徴・診断・治療など最新の正確な情報をお伝えして、自己決定を行うお手伝いをいたします。

2. 対象となる疾患や状態について

 がんの遺伝に関する相談(遺伝性乳がん卵巣がん症候群、リンチ症候群などの遺伝性腫瘍)、またそれらに関連した遺伝子診断を希望する場合
 がんの治療法を選択するためBRCA1,2遺伝子変異検査、MSI検査(マイクロサテライト不安定性検査)を行い、陽性が出た場合
各種遺伝性神経・筋疾患の不安、相談など
妊娠中に行う出生前検査の内容と解釈について

3. 遺伝カウンセリング外来について

時間:第1金曜日 14:00-15:00, 15:30-16:30
料金 5500円 (1時間、保険適用外の自由診療)
※遺伝学的検査を希望される場合は別途検査料(自費)がかかります。

4. 遺伝カウンセリング外来受診方法

遺伝カウンセリング外来は完全予約制です。必ず事前に主治医を通じてお申し込み下さい。 
 直接の予約はできません。当院の各診療科主治医から予約いたします。 
当院に現在通院されていない方は、事前に当院の関連診療科を受診していただき、その上で遺伝カウンセリング外来の予約をおとりください。