えきさいNEWS

  基礎看護学実習Ⅰ-1(学びの発表会)

10回生40名が名古屋掖済会病院で基礎看護学実習Ⅰ-1を行いました。今春入学してから初めて行う臨地実習であり、とても緊張しながら患者さんの思いを聴き、看護師のかかわりを間近で見学しました。学びの発表会では実習での学びをクラスメートと共有し、病院の看護副部長をはじめ看護師長や実習指導者より助言をいただくことで、今後の学習への励みになりました。