えきさいNEWS

  令和3年度 看護観の発表

 令和4年3月2日(水)に、3学年が学内で「看護観の発表」を行いました。
1学年の宣誓式で誓ったことから、3年にわたる講義や臨地実習での学びを通して、「私の看護観」を発表しました。看護観というテーマに少し難しさを感じながらも、自己の考えをまとめていました。発表では、1学年の誓いから考えを深める学生、考えが変化する学生と様々でした。
 発表後には1,2学年からの質問や感想と合わせて学年を超えた意見交換もできました。1,2学年は、発表を通して、患者に寄り添う大切さや個別性をふまえた看護に必要な知識・技術の必要性を感じていました。3学年も、発表を通して互いの学びを共有できました。
4月からは、新しい環境になっていきますが、今日の学びを活かしてさらに看護観を深めてくれることを願っています。